主婦でも借りれる銀行カードローン

MENU

主婦でも借りれる銀行カードローン はどこがオススメ?

 
主婦でも借りれる銀行カードローン はどこがオススメなんでしょうか?
銀行系カードローンの人気の秘密は総量規制がないため、収入の3分の1という制限がない点です。

・ 銀行によっては専業主婦専用カードローンというネーミングで収入がないはずの専業主婦にカードローンを提供していることもあります。借入可能額は30万円と制限はありますが、ちょっと生活費に困ったときなど、とても頼れる存在です。

 

・ そのため、銀行系カードローンは専業主婦に人気があると言われていますが、審査に通りやすいのは当然収入があるパート主婦です。旦那さんの扶養控除対象などに入れるため、100万で収入を抑えていても50万円程度の融資限度額が狙えると言われています。

 

銀行系カードローンは、審査の視点が消費者金融とは異なる部分があります。

それは「顧客重視」という視点です。
・ それなら消費者金融も同じだと言われそうですが、銀行は普通預金という口座保有者を大切にするのに対し、消費者金融は単なるローン会社です。

 

・ つまり、普通預金保有者を前提として、そのうえで取引が多かったり、預金を持っている履歴が長かったりする人を大切にします。特に給与振込をしている人に対しては、貸金回収の確実性が高いため融資では有利です。

 

・ 銀行系カードローンはパート主婦にとって非常に都合がいいローンの手段と言えます。三井住友銀行のように、ローンカードとキャッシュカードを一緒にしているばあい、家族にカードローンを利用していることがわかりません。このような主婦は結構多いのではないでしょうか。

 

・ 三井住友銀行のようなメガバンクは、支店数が多いので口座を作っても利便性が高いです。口座を作り、給与振込を三井住友銀行に指定すれば、ローンの審査は非常にスムーズになります。

 

・ 銀行系カードローンの審査の「ツボ」はこのようなポイントです。一般的に「難関」と言われる銀行系カードローンも攻略法というものはあるのです。